Blog

ベタベタ頭皮 小山市にあるカットが人気の美容室

2019.9.18
小山市にあるカットが人気の美容室カルマルーチェです

 

スタイリング剤をつけたわけでもないのに、夕方近くなると髪が濡れているような筋っぽいような感じになってしまうことありませんか?

髪質によっては髪を洗った翌朝すでにそのような状態になってしまう場合もあります。

とくに前髪や頭頂部が洗ったのにべたついているように感じてしまう方が多いようです。

この現象は男性女性、カラーやパーマの有無を問わず起こります。



額の皮脂が前髪に付着しそのようになってしまうとお思いの方も多いですね。

実はそれは大きな誤解で、他に原因があることがほとんどです。

病中などお風呂に入れない期間が長い場合は皮脂によるべたつきの可能性が高いですが、毎日しっかりシャンプーしている方は大体の原因がこれです。

『シリコン』。

 

・前髪やトップがべたついてしまうと不潔な印象になってしまう

・トップのボリュームが出ない

など、お悩みの方も大変多いです。

今回は改善法、そしてシリコンについてお話しさせていただきます。

 

まずシリコンですが市販のリンス、コンディショナー、トリートメント類にはほとんどのものに入っています。

ヘアオイルやスタイリング剤にも入っています。

また、価格の安いシャンプーにも入っています。

髪に付けるほとんどのものにシリコンは入っていることがお分かりいただけるかと思います。

 

シリコンは髪に付着し指通りを改善する目的で入っています。

髪をコーティングすることにより手軽に艶を出すことができるのである意味では便利なものです。

ただし、シリコンは艶を出したいダメージ部分にはほとんど付着せずダメージが少ない部分にたっぷりつきます。

なので前髪や根元付近の髪には特にたっぷり付着します。

それにより前髪や頭頂部がべたつき毛先はパサついたままという現象が起きるのです。

それらを使い続けると独特なニオイに悩まされることもありますよ。

また、1度付着したシリコンを自然に落とすには時間がかかります。

(当店にはシリコン除去という画期的なメニューがあるのでお気軽にご相談ください!)

便利な反面そういったデメリットもあるということを覚えておいていただくと良いかと思います。

 

ではどうしたらよいのか?

ノンシリコンシャンプーに切り替えることをおすすめいたします。

ノンシリコンシャンプーにも良しあしがあり、きしみやパサつきなどの理由で使用をやめてしまう方も多いようです。

ですが、質の良いノンシリコンシャンプーは皆様のお悩みの改善に一役買ってくれますよ。



前髪や頭頂部のべたつきを脂症だから仕方がないとあきらめていた方も、当店おすすめのノンシリコンシャンプーに切り替え改善された方もたくさんいらっしゃいます。

髪のべたつき、ニオイなどにお悩みの方、遠慮なくご相談くださいませ。

 

 



 

ヘアケアサロン【美容院calma Luceにご来店ください】

美容室calmaLuce

Tel   0285-32-6829

323-0029

栃木県小山市城北3-6-15 わかばハイツ1F

下野市、栃木市、結城市、筑西市からもたくさんのお客様にお越しいただいております!